福岡の田舎に生息する人妻・浅田ちかの働く母の生き様日記でございます。人妻の生態、福岡の地元ネタ、働く母の生き様、子作り実況、田舎の喜びと悲哀、小さな笑いをお届けしますわ。
★☆★☆

カレンダー

12 < 2006/01 > 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の日記

カテゴリー

月別の日記

コメント

トラックバック

ご検索なさる?

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人は餅まき大好き~高祖山妙立寺の節分

2006-01-29 (Sun) 14:01[ 編集 ]
なんだか生暖かな日曜日。部屋の片付けや掃除をしなくちゃいけないところだけど、せっかく冬の暖かな日なので、なんかお出かけしたくなり、前原市の高祖山(たかすやま)という山の中にある、妙立寺餅撒き・護摩焚きに行ってみることにしましたのね。一足早い節分の行事らしいです。

昼寝前で眠くなって歩きたがらないあめちゃんを抱っこして、ひいひいと階段を登り、お寺に着くと・・・・・・・

 

ものすごい炎の輪舞
(「ロンド」と読むと何かステキ)

 

本日の仏事は、この護摩焚きと、


お坊さんたちの寒水修行


あめちゃんは「おくろー(お風呂ー)」なんて、カワイイこと言ってました



本堂での読経(結構長い)

 

そして・・・・ついにお目当ての・・


餅撒きでございます!!!

それまで、お坊さんのお題目と銅鑼の響く音だけだった本堂が、いっせいにわあっと歓声で賑わいました。

 

我先にとみかんに手を延ばし、落ちたものを拾い集める衆生たち

業の深さを思わせるほど、みんな欲望むきだしで、拾うものを譲り合うことなんて全くナシでございます。

 

ワタクシ?ワタクシだって、欲望まみれの衆生でございますよ。

 

とはいえ、こんな中にあめちゃんを置いて、餅拾いに専念することなんてできません。なので、あめちゃんを抱っこしたままで、あまり身動きならず、拾い集めたものは、ドレミチョコアメ玉など駄菓子ばっかり。餅もみかんも獲れませんでしたのね。ちぇっ。

 

 


・・・・・・でも、ふと冷静に考えてみると、なんでそんなに他人を押しのけたりしてまで、餅を拾いたいと思うのかしら?そんなにみんな餅好きなのかしら???


日本人って餅食べるの大好きですが、それ以上に、餅を拾うのが大好きなんじゃないかと思いましたわ。いえ、餅だけじゃないわ。撒かれるものを拾うのが好きなんじゃないかしら。

上棟式の餅撒きでも、神社の節分でも、豆まきの時に撒かれるものを拾おうと、多くの人がたかりますし。なんか、そういう「撒かれたものを拾う」行事って多いような気がしますわ。

 

海外にもあるかしら?

 

イタリアの壮絶にトマトを投げあうお祭りとか、結婚式のライスシャワーとか、パイ投げとかありますが、いずれも「投げっぱなし」ですわよね。それを拾ってもって帰る、とゆうようなイベントはないような気がします。(誰か知ってたら教えて)

もしかしたら、ワタクシの知らない「撒かれたものを拾う」イベントがあるのかもしれませんが、日本ほどバリエーションはなさそう。やはり日本人特有の感性なのかも知れませんわねー。ふふふ。なんか、日本人ってかわいいなと思いましたわ。

 

餅拾いにほとんど関心のなかったあめちゃん→

あめちゃんが拾って楽しそうにしていたのは・・・

 

そのへんに転がっていた
サカキの実でございました。
ああ、無欲な仏のようなわが娘・・

 

 

・・・・・・・・・・

それにしても、せっかくの日曜日に天神や大名などのにでることなく山寺高年齢層の方々といっしょになって餅拾いなんかに行ってるワタクシ・・・。30代の女として、どうなんでしょう・・・。


-----------------------------------------------------------

励みになります。クリックしていただければ、嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん
スポンサーサイト

公園のタコ遊具相手に奮闘する妊婦

2006-01-28 (Sat) 15:34[ 編集 ]
週末、仕事があるオットラッキーを置き去りにして、実家へ里帰りしちゃったワタクシとあめちゃん。

実家のすぐそばに住む、いとこのカンタ君一家(ワタクシの弟一家)と一緒に、近所の公園へ行きましたのね。

この公園は、ワタクシも小学生時代に遊んだ懐かしい公園。


広くて、色んな遊具があって、妹と夕方遅くまで遊んで、帰りが遅いと母に大激怒(笑)された思い出深い公園でございます。小学校を卒業してからは、中学校が遠かったこともあって、ほとんど来ることはなくなり、本当に久しぶりに来ましたのね。


懐かしい公園です

 

久しぶりって、何年ぶりかしら・・と数えてみたら、なんと約20年ぶり。ああああああ、あれから20年もたっちゃったの!?と、恐ろしいほどの月日の流れを再確認。

まあ、小学生だったワタクシが、自分の子どもを連れてくるんだから、そのくらいの月日が経ったってことですわよね。


あめちゃんとカンタくんは、一時もじっとすることなく、

遊具で遊んだり、


ふたり競い合って登る

 

砂場で遊んだり、


ふたり競い合って登る・2

 

象の置物に乗ったり。(あめちゃんこのあとビビリ泣き)


この象は子象。親象もいます

 

この公園、さすがに20年前とは遊具の種類や配置が変わってますが、ワタクシが子どもの頃からある年代物の遊具が残ってましたの。

 

タコの遊具


コレ。タコの遊具この遊具、滑り台とかトンネルになってるんですが、階段はなく、裏側にハシゴのような登り口があるだけ。子どもたちは、滑り台を逆走して掛け上がりますが、どちらもあめちゃんが登るのはまだちょっと無理そう。

それでも、タコの滑り台に登りたがるあめちゃん。

・・・分かりました。ここは母としての根性の見せどころです。

 

 

阿ー!吽!(少林寺拳法の気合)と気合を入れ、あめちゃんを抱きかかえ、滑り台を逆走するワタクシ!

 

しかし、あと少しで登りきる!と言うところで滑り台が急勾配に!!ああっ滑り落ちそう!

ここで滑り落ちては、負けだわ! 
 と、ワケの分からない勝負に燃えるワタクシ。

ちょうど右側にあった窓部分に右足をかけ、右手ではっしとその窓のふち部分を掴みあめちゃんを左腕で引っ張り上げるワタクシ。左腕で滑り口まで押し上げ、さらに滑りそうになる左足でもあめちゃんのお尻を押して、なんとか平らなところまで押し上げ・・・・あああ、でも、なかなかあと少し届かない!プルプル震える左腕。今にも抜けそうになる肩。でも、あと少しーーー、深呼吸して、気合を入れて、再度あめちゃんを押し上げる・・・ふぬぬぬぬぬーーーーーっ!!

 

そして滑り口の平らな部分へあめちゃんを押し上げることに成功!!


やったーー!!\\((( ̄▽ ̄)))//
万歳するワタクシたち母子。(写真ないの。それどころじゃなかったから)

 

 

 


・・・・って、何してるのかしらワタクシってば・・。

 

 

 


タコ遊具相手に、こんなに意地張って、踏ん張らなくっていいのに。
しかも、妊娠5ヶ月の身で。

明日は筋肉痛ですわね・・。アホだわーーーー

 

 


------------ちょっとオマケで、公園に来て思ったことを。。。


この公園、ワタクシが遊んだ頃に比べて、遊具の種類や配置が変わりました。
でも、一番変わったなあと思うのは・・・・


多くの子どもが、保護者と一緒に遊びに来ていることでした

今のご時世、小学生未満の子どもだけで外に遊びに行くことって、ものすごく減ったんじゃないかと思います。

子どもだけでの外遊びが不安になったり、近所に同じくらいの年の子が減って、親や兄弟以外との遊ぶ相手がいなかったり、ということが要因の一つ何だと思います。


この公園は、そんな子どもたちと、子どもを取り巻く社会の変化をこれまでも、これからも見続けていくんでしょう。

これから20年後、あめちゃんが大人になるころ、この公園で見られる風景は、どうなっているんでしょうね・・。

「あたちたちが大人になる頃、この公園、どうなってるのかちらね」

「そんなこと、わかやんけど、よくなるといーね」


-----------------------------------------------------------

更新の励みになります。よろしければクリックしてください。無料です(←当たり前)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん

待望の胎動に感動!

2006-01-27 (Fri) 03:20[ 編集 ]
もぞ。


もぞ。



もぞも・・・ぞ。





キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

続きを読む »

ステキなプレゼント!ベトナム土産と絵本

2006-01-26 (Thu) 14:26[ 編集 ]

いやー 実は、どっちもだいぶ前にいただいていたものなんですが、なかなか紹介できずにおりました。へへ

 

ネットで出会った(というとエッチっぽい感じですわね♪)、ブログ仲間の「むちむち」さんからいただいた絵本「いぬのおばけ」

むちむちさんの主催する「新春すごろく企画」(夜中にひとりで双六作って、コマ作って、参加者6~7人分の双六をしてたそうです・・。しゅごい・・)に応募したところ、見事に絵本が当たっちゃったんですのね!こいつぁ春から縁起がいいやぁ!

絵本が届くと、あめちゃんは、包みを持って大喜び

「もーやった もやったー!!(もーらった もらったー)」

 

包みを開けてあげると、絵本をめくりながら、

「わんわん!」「おあなー(おはなー)」「お・・ひたまー(おつきさま)」などと言ってました。

本の内容は、シュールな感じ。ちょっと絵本全体の意味合いを理解するのは、あめちゃんにはまだ早いかもしれませんが、派手な色使いや、いぬや花や月、お化けなどの絵を見て楽しんでいるようでございます。

ワタクシが今まであめちゃんに買ってあげてた本とはまた違った風情の絵本なので、刺激的だったようですわ。絵本を頂くって、いいですわねー。


それと、もう一つ。


ワタクシの妹(ちか妹)が、お正月にベトナムへ旅行に行き(くぅーうらやましー!)、そのお土産をいただきましたの!

ベトナムのショール(ステキ)と、ベトナムコーヒー(淹れ方が分からん。教えて)、そして、あめちゃん用のアオザイ!!!

 

このお土産の入っていた袋をごそごそとしていたあめちゃん。アオザイを見つけて


「ああ、それあめちゃんのよ」

とワタクシがいうと、バリバリと袋を破り、


せっせ、せっせと、着替えだしました!


やっぱり女の子ね~カワイイ服を見るとすぐに着たくなっちゃうんですのね!

パンツははけるけど、さすがに上着の部分は襟元のボタンが難しくて無理。なので、手伝ってあげますと・・

 

アオザイ着て大満足!!!


んまああ!かわいいいーーー!!(←親ばか)


そして、あまりのかわいさに親ばかメーター振り切ったワタクシは、もう、写真撮りまくり。抱っこしまくり。

後輩の男の子の結婚式2次会の時に着せたチャイナドレスもお気に入りのあめちゃんですが、アオザイも気に入ったようで、なかなか脱ごうとしませんでした。


2次会の時の写真エキゾチックな母子。異様。

 


ふふふ。アジア好きの娘になりつつあるわね。母は嬉しいわ。また一緒にアジアへ参りましょうね。ふっふっふ。


-----------------------------------------------------------

ちか妹は1月が誕生日だったのに、ワタクシは何もしてあげてないわ。いつももらってばっかり。ごめんね

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん

福岡での安産祈願は、「さんのみや神社」へ

2006-01-22 (Sun) 12:45[ 編集 ]

ワタクシもなんとか妊娠5ヶ月を迎えました。

 

妊娠5ヶ月になると、戌の日の御祝いとして腹帯を巻く習慣がございますね。まあ、現代では妊娠中期に腹帯を巻くのは、記念的な意味合いでしかないのでワタクシは巻きませんが、戌の日の安産のお参りはやっとこうかなと思ってました。

どうせ、安産のお参りをするなら、安産をメインのご利益にしてる神社。福岡の神社では、粕屋郡にある「宇美八幡宮」が安産祈願では超有名。


宇美八幡宮は、安産信仰に関する伝承は数多く、「子安の木」「子安の石」「産湯の水」など、安産にまつわる縁起物がたくさんあります。毎日お払いも受け付けてますし、宇美八幡宮の印鑑つき腹帯なども売っており、福岡の妊婦は一度は行ってみたいところ。

●ちかのひとくちメモ

【子安石(こやすいし) 】
「子安の石」は、妊婦さんが安産を願って持ち帰り、無事安産で出産が叶うと、その石と共に、新しい石に生まれた子どもの名前と生年月日を書いて、もとの場所に奉納する、というものです。

 

実は、ワタクシ、あめちゃんを妊娠した時に、宇美八幡宮へはお参りに来たんですの。んで、お参りして、お守り買って、好みの「子安の石」を持ち帰りましたが・・・

結果、36時間の陣痛にさいなまれての出産(いっそ殺せと思った・・)。

まあ、母子共に健康なので安産と言えばそうだったのかもしれませんが、子安の石の効果はいかほど??とギモンを持たざるを得ず・・。ちなみに、まだこの石、返しに行ってません・・・( ̄▽ ̄)へへへぇ~


それでは、今回の妊娠の安産祈願も宇美八幡宮へ・・・とも思ったんですが、もう一つ安産が得意分野の神社があることを知り、そちらへ行ってみることにしたんですの。

その神社は、「さんのみや神社」。と言います。


さんのみや?三ノ宮?神戸の?

 

 

 

チッチッチッ。違いますわ。


「さんのみや」は、

 

産宮(さんのみや)でございます!!

おおおっΣ(゜Δ゜*)。漢字を見るからに、いかにもお産が得意ですって感じがしますわねー!どんな神社なのかと思いをはせながら、あめちゃんと産宮神社へ。福岡市の西、前原市の産の宮というところにあります。

 


産宮神社


産宮神社はとってもこじんまりとした神社。
20mほどの短い参道の先にすぐ本堂がありますので、とりあえずあめちゃんと一緒にお参り。


参道を歩くあめちゃん。


お参りし終わって、改めて神社を見ると、ふつーの小さな神社じゃないの。なんか、宇美八幡宮のような安産の縁起物はないのかしら??と、辺りを歩いて見ると、本堂の左奥すぐに、「子安梅」なるものを発見。


子安梅

なんでも、神功皇后(どえらい昔の皇后で、福岡のあたりから朝鮮半島へ遠征に行き、その帰りに宇美八幡宮で応神天皇を出産したとか。)韓土から持ち帰って、この地に植えた梅なんだそうです。

 

 


それにしちゃあ・・・・小っちゃいわね。伝承が正しければ樹齢1,800年くらいのはずですが・・。(気ニシナイ気ニシナイ ┐( ̄▽ ̄;)┌ )


妊婦がこの木の梅の実を食べると、安産になるらしいです。そりゃいいわと思いますが、勝手に梅の実をもぎって食べたりしたら、すっごくバチ当たりですわよね。どーやったら食べさせてくれるのかしら。


この梅の木以外にはこれといって見どころになるようなものはなく、社務所はぴっちり戸を閉ざし、お守りも手に入れることができず・・。ああ、残念。


ここの産宮神社は、近所にある小さな神社という風情で、宇美八幡宮のようなメジャーなでっかいお宮とは違うんですのね。マイナーではあるけど、ツウな人だけが知ってる神社なのかもしれません。

毎月25日に安産祈願をしているらしいので、もう少し暖かくなって、梅の実が実る頃に来れたらもう1度来て、こっそり梅の実をもぎって帰ろうかな(←罰当たり)と思ったりします。

なにはともあれ、お腹の子が無事に、健康で生まれてきますように。

 

(できれば陣痛ももっと短くて済みますように・・)


-----------------------------------------------------------

実は、この日は戌の日じゃなかったんですの。昨日(1月21日)が戌の日でした。でも、すっごく寒くて雨降ってたから延期したの。・・ちなみに、今日22日は、仏滅でした・・。ご利益あるのかしら・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん

妊娠してるから?記憶力が低下

2006-01-20 (Fri) 05:06[ 編集 ]
妊婦というのは、病人じゃないですが、通常の状態とはちょっと違った体調の状態にあります。つわりがあるとか、おっぱいが巨乳化するとかいった見た目にも目立つ体調の変化もあれば、じみーに変化していることもありますの。

たとえば、頻尿

妊娠後期になると、あかちゃんが大きくなって、胃腸や膀胱を圧迫するので頻尿になるんですが、それ以前でもなることがあります。たぶんホルモン分泌の影響だと思うんですが、ワタクシは妊娠したらすぐに頻尿になりましたの。夜寝てても確実に一度はトイレへ行きますし、昼間もデスクとトイレの間を頻繁に行ったり来たり。

面倒ですが、まあ、ちゃんと妊娠が持続している証拠なんだと思って、頻尿とお付き合いしております。ぷぷ。


しかし、もっとじみーな変化で、ちょっと困ったことがありますの。
それは、

 

 

 

小さな物忘れが増えたこと!!

 

 

 

妊娠中は注意力が散漫になったり、記憶力が弱まると言われますが、まさしくそのとーり。だからといって、他人に迷惑をかけるほどのことはないんですが、自分で笑っちゃうくらいしょーもないレベルでの物忘れが頻繁になるんですの・・・


浅田ちか 妊娠中の物忘れ・1

会社でお弁当を食べる前に、弁当箱の帯バンドを腕に巻いていたのを、食後はすっかり忘れて、ひとしきり探し回る

 

浅田ちか 妊娠中の物忘れ・2

デジカメのメディアを先に取り出して、カードリーダーの下に置いていたのを、カードリーダーとパソコンを接続している間にすっかり忘れて、ひとしきり探し回る

 

浅田ちか 妊娠中の物忘れ・3

将来のあめちゃんのために、ベルマークをせっせと集めているワタクシ。

空になったお菓子の箱にベルマークがついてたので、捨ててしまわないようにと、ベルマークのついてる部分を切り取ったら、そっちを無くす。ひとしきり探し回るが、見つけきらず・・。

 

浅田ちか 妊娠中の物忘れ・4

あめちゃんの風邪薬を病院で処方してもらったのですが、服用の説明を忘れてしまい、なぜボトルに「アホタ」と書いてあるのかしら~~とずっと悩んだり・・。

(あとで思い出し、1日2回「アサ・夕」と書いてあるんだと気づきました・・アホはワタクシ・・)


その他にも、コンディショナーがなくなったので、詰め替えを買ったら間違ってシャンプーを買ってしまい、それに気づかず空いたンディショナーのボトルにシャンプーを詰め込んで、さらに、2日間ほどコンディショナーのつもりでWシャンプーしてたり・・(妙に泡立つわね、とは思ってたんですが・・)

漫画みたいですが、砂糖と塩をまちがって玉子焼きを作ったり・・・
仕事のメモで「短縮」と書いたつもりで縮」と書いてたり・・・


ホント、しょーもないレベルでの物忘れが激しくって困っております(ノ_-。)
ただ、気になっているのは、コレ、妊娠が原因なの?ってことですわ。
果たして、無事出産を終えて、通常の状態になった時に、この物忘れが治っているのかどうか・・。単なる老化だったりしてーー・・

 

・・・・ちなみに、あめちゃん妊娠中も物忘れがひどくて、ケータイを失くしかけました・・

2003年4月15日 ケイタイ電話紛失!!
http://www.kurakoba.com/tika/0304/15.html

このときあめちゃん妊娠5ヶ月・・


-----------------------------------------------------------

妊娠中は物忘れが激しくなるほか、眠くなりやすいです。妊婦が眠そうにしてたり、物忘れが激しくなっても、大目に見て下さいませね。そのくらい、劇的なことが体内で起こってるんです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん

「イヤイヤー」反抗期中の2歳児

2006-01-17 (Tue) 17:32[ 編集 ]

先週からわずらっていたとびひも、ようやく治まり、1週間ぶりに保育園へ登園したあめちゃん。

保育園へ行くと、「あ、あめちゃんだ」「あめちゃーん」などと、声をかけてくれるお友達や、年上のお兄ちゃん・お姉ちゃんたち。
朝のお集まりで童謡を歌って踊る子どもたち。冬でも半袖短パンです

 

ううううう、ありがとうね~~~

母としては、我が子を他の子たちが気にかけてくれるなんて、なんとも嬉しいことでございますのよ。

あめちゃんも久しぶりの保育園ですが、泣いたり駄々こねたりすることなく、先生やお友達の輪に入って行きました。

 

 

ああ、あめちゃんってば、なんていい子なのかしら・・・

 

 

 

 

 


・・・・・人前では。

 

 

 

 

そう。人前ではとってもいい子ちゃんなあめちゃんですが、ワタクシと2人っきりになると「イヤイヤ~~」ばかり言う第一反抗期中の2歳児なんでございます。

 

 

 

「あめちゃん、お母さまはお仕事してるのよ。邪魔なさらいで」

  イヤー!!

 


「あめちゃん、ごはんですわよ」

   イヤー!!

 


「あめちゃん、テレビが近いわよ。もっと後ろで見なさい」

   イヤー!!

 

「あめちゃん、おしっこ行きましょ」

  イヤー!!

 


「あめちゃん、お風呂入りましょ」

  イヤー!!

 


「あめちゃん、風邪引くわよ。パジャマ着て。」

  イヤー!!


 

・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

 

いい加減にしなさあぁーーーいいい!!!(怒)


とにかく、昨日はそんな「イヤイヤ娘だったあめちゃん。ご飯も食べず、帰宅後おしっこも一度も行かず(トイレに連れて行っても意地でも出さない)。もう、ずーーーっと泣きっぱなしでございました。
ε-(。_。;)はー・・


2歳ごろになると、へたくそながらも自分で色んなことができるようになり、親の言われる通りにするのを嫌がるようになります。また、自分の意志や主張がはっきりしてくるので、やはり親の言う通りにするのを嫌がります。

これが第1反抗期なんですのね。
分かっておりますわよ。
分かっているけど・・・・・

 

本当にこちらも腹の立つときがありますわよ。

ご飯食べないとか、トイレをずっと我慢するとか、意地張って体によくないこと危険なことをするときなんかは、特に。


まあ、これも成長の過程。
腹が立つけど、ワタクシも一晩寝ると怒りを忘れるので、翌日は母子そろってけろっとしてます。


なだめたり、すかしたり、怒ったり、強制したり、好きにさせたり、ほったらかしたり。そんな2歳児との日々でございます。


-----------------------------------------------------------

最近のあめちゃんの口癖・・「・・っもー」
ああああ。ワタクシの口癖がうつってる・・!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん

第2子妊娠5ヶ月健診

2006-01-16 (Mon) 22:38[ 編集 ]
今日は朝から気分が(゜゜;)(。。;))((;゜゜)(;。。) ソワソワ。

だって、今日は・・・・

 


-----------------------------------------------------------

ハゲ身・・じゃなくて、励みになります。よければクリックしてくださいませ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリ

続きを読む »

遅すぎた十日恵比須

2006-01-12 (Thu) 20:30[ 編集 ]

お正月三が日はどこの神社も初詣客でごった返しますが、松の内を過ぎれば閑散とするもの。ところが、一つだけ、お正月明けのほうが間違いなく賑わう神社があります。

それは、

 


十日恵比須神社
2003年1月11日の十日恵比須


商売繁盛の神様、恵比須様に一年の商いの繁盛を願うお祭り、十日恵比須。福岡市では博多区にある十日恵比寿神社で1月10日前後に朝から晩まで賑々しく執り行われますの。

もうね、ワタクシ、このお祭りが大好き。
かつての日記(2003年1月11日 博多の年始!十日恵比須)にも書いておりますし、日記をつけていないときでも、毎年ちゃんとお参りに行っておりましたのね。

今年は会社で10日にお参りに行くことになっておりましたので、福引で念願の「めで鯛」を当てるべく、楽しみにしておりましたの。

 

と・こ・ろ・が・・・!!

 

 

 

10日の日記にも書いた通り、あめちゃんがとびひにかかり、それどころではない状況に。


しかし、あめちゃんは症状が軽くなって元気いっぱい。しかもいい天気。あめちゃんも自宅にこもるよりお出かけする方が楽しそうな様子。


・・・田舎の我が家から見ると、十日恵比須神社はかなり遠い。

 

ですが、やはりどーしても行きたいと言う気持ちになり、

本日、遅ればせながら十日恵比須神社へお参りに行って参りましたのね!

 

 

 

残り恵比須って今日だったかしら?と思いながらも十日恵比須神社へ到着。すると・・・

 

 

時すでに遅し!!


神社の境内は祭りの後処理まっ最中
提灯や酒樽といった装飾品や道具を片付ける業者さんのトラックが累々。

ちなみに十日恵比須のお祭りの間は、こんな感じの賑わい。

 

それが、祭りの終わった今日となっては・・・

 

人もまばらでつつましい風情の本殿前に、まだ撤去されていない福引抽選の門の骨子。派手な紅白模様がとってもアンバランス。

福引券購入の屋台はまるで廃屋・・・

この大きな鈴も来年までお蔵入りするんでしょうね


ああがっくし。
今年はあの商売繁盛の俗念たっぷりの雰囲気に触れることができませんでしたわ。福引も楽しみにしていたんですのに。ああ、おっきくてかわいいめで鯛、当てたかったわ~~

まあ、それでもせっかく十日恵比須神社に来たので、お祭りが終わってお疲れの恵比須様をゆすり起こすように、あめちゃんとがんがらと鈴を鳴らし、仕事の繁盛をお願いしてまいりました。

ついでに、売店でちっちゃな「めで鯛鈴」を発見したのでお守りとして買いましたの。赤くて小さいかわいいヤツ。うふふ。お財布につけときました。サイフに福がきますよーにと。

来年は、ちゃんとお祭りの日に行って、きっと、念願のめで鯛当てるわよー!!


-----------------------------------------------------------

よろしければ投票おねがいしますわ。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん

出産前後の産休・仕事・保育園を考える

2006-01-11 (Wed) 04:53[ 編集 ]
あめちゃんのとびひ2日目。もらった薬をたっぷりと塗りつけ、ガーゼで患部を覆っていたら、膿は治まったみたいですの。とはいえ、まだまだ赤い発疹はたくさん残っております。

本日も、塗り薬を塗りつつ、飲み薬も服用し家庭保育。


実はこの日記、日付こそ1月11日なーんて設定していますが、実際に書いているのは14日。振り返りながら書いているのですが、そうまでしてでも書いておきたかったんですの。

ほとんど、ワタクシの独り言・気持ちの整理としての書き込みなので、
読んでいてもつまらないかもしれません。 スミマセン( ̄ω ̄;)
お笑いを期待している方は、ぜひ次回の日記をお楽しみくださいませ。

産休や育児休暇、産後の職場復帰などに関心のある方、 ワタクシの独り言におつきあいくださる愛しい方は ぜひ、続きをご覧になってねん

続きを読む »

あめちゃん、伝染性膿痂疹に感染

2006-01-10 (Tue) 03:25[ 編集 ]

あめちゃんが伝染性膿痂疹に感染してしまいましたの・・。

伝染性膿痂疹・・・

 

 

 

なんて読むのかよく分かりません。(→正解:でんせんせいのうかしん

一般的には「とびひ(飛び火)」いわれているヤツのことですのね。

 

とびひは、すり傷、虫さされ、あせも、湿疹など、皮膚が傷んでいるところに菌が入り込んで水ぶくれができます。これをかきむしったバイキンつきの手でほかの場所を掻くと、そこにまた水ぶくれが伝染していく病気ですのね。

「飛び火」の呼び名どおり、火事の飛び火のようにあっという間に広がっていきます。
あせもができやすい、夏に多いのですが、最近は冬でも珍しくないみたい。
実際、あめちゃんも冬にかかっちゃいましたし・・。


コトの起こりは、お正月ごろ。

背中に「水いぼ」がちょぼちょぼ出来始めていたんですの。水いぼっていうのも、その時は知らなかったんですが、まあ、乳幼児にはこんな湿疹が出たり消えたりするものよね、とあまり気にとめておりませんでしたの。

ちかの豆知識:「水いぼ」

乳幼児がかりやすい粟粒のような湿疹。しだいに大きくなって、真ん中にくぼみのある、表面がツヤツヤした、やわらかいいぼができるらしいです。わきの下など、皮膚がすれ合うやわらかいところにできやすいいらしいの。かゆみや痛みはなく、放っておいても治るらしいですわ


でも、結果的にその水イボが原因だったのか、背中あたりに少しずつ虫に刺されたような赤い腫れが出てきて、お正月明けの週末には、あっという間にあめちゃんの左脇と脇に当たる左上腕部内側は、真っ赤なぶつぶつだらけに!!

そして、ぶつぶつが化膿して、膿がにじむまでになってしまいましたの・・

ああ、ごめんねごめんね、あめちゃん。もっと早いうちに病院へ連れて行ってあげるべきだったのに・・。ちょうどお正月明けの週末は連休になってて、病院も開いていなかったのもあるんですが、こんなにひどくなる前に対処してあげればよかったと、猛省。。。


病院で抗生物質飲み薬と、塗り薬の両方を処方してもらいました。そして、炎症が広がらないように、ひどい患部の左脇と左腕はガーゼで覆います・・

 


ああああああ、とっても痛々しい姿のあめちゃん・・・
ふだん患部はそれほどかゆみや痛みはないようですが、薬を塗ろうと患部に触れると嫌がるので、しみるような痛みがあるのかもしれません。

「伝染性」の病気なので、当然保育園にもしばらく行けず。
従ってワタクシもしばらく出社できず・・。

なんとか、自宅でできる仕事はしますが、打ち合せなどは行けません。
あめちゃんは痛みも熱もないので、元気はあって、仕事の妨害をしてきます。


今週は、どうやら家庭保育&自宅内勤になりそうな1週間でございますのね。

とにかく、一日も早いあめちゃんの治癒を祈るばかりでございます。


-----------------------------------------------------------

あめちゃんが元気があることと、クスリを嫌がらずに飲むことには、ホント救われます。とびひって、あんまり大したことなさそうな病気だと思っていましたが、やはり子供の病気って、小さなモノでも親子ともども辛いですわね

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん ←更新停滞で急降下中。自業自得。因果応報・・

月日の流れを感じた少林寺拳法の鏡開き

2006-01-09 (Mon) 16:40[ 編集 ]

本日は、ワタクシがかつて通っておりました少林寺拳法福岡中央道院の鏡開き。先生から鏡開きのご案内をいただき、参加してまいりました。


昨年10月に、福岡市天神の市役所前の「ときめきフェスタ」で久々に演武を拝見したものの、道場に足を運ぶのは、本当にもう、1年以上ぶり。懐かしさと同時に、時の流れを感じずにはいれなかったワタクシ。

 

ワタクシが練習に励み、練習後に焼肉むさぼり暴飲暴食していたのは、もう3年以上も前
食いしん坊万歳!焼肉大好き篇

その頃からずーーーっと少林寺拳法で練磨し続けている人もいれば、
見かけなくなった人もいますし、
ワタクシの知らない間に少林寺拳法を始め、そして技を磨いているひともおりますの。

人の移り変わりを見ると、時の流れを実感しますのね。

 

 


でもね。。。。

 

 

 


何よりも、時の流れを感じたのは、本日目玉・高校生による演武を拝見した時でございました。

 

 

 

 

 

福岡中央道院の高校生拳士たちってば、ものすごくハイレベルで、全国大会にも出場するほどの実力の持ち主たち。
左右対称の演武。2人の息があわないと動きがずれちゃう

 

んもう、この演武なんかね、めまぐるしい攻防の繰り返し。

蹴り→受け→突き→受け→振り突→かわし→裏拳→受けかわし→腕捕り→投げ・・・・など様々な技が、わずか20秒くらいの間に攻守入れ替わりながら行われるんですのよ。


寸止めしません。本気で突き蹴りします。受け損なうとタイヘンなことに・・

 

それに、女拳士のこの突きもなんとまあ、迫力のあることか!

相手は防具をつけておりましたが、水月(みぞおち)部分に打ちつける拳の音が道場に響き渡りましたものね。


ここにいたるまでの攻防も見事でした

 

 

・・・などなど、本当にものすごくすばらしい技を見せてくれた高校生たちですが、ワタクシが現役拳士だった3~7年くらい前といえば、彼・彼らは・・・


まだ小・中学生だったんですのよ!!

ほんっの子供だったんですのよ!!


残念ながら、そのころの懐かしい写真はないのですが、まだ少年部にいたちっこい姿や、中学生になって大人と一緒に練習を始めたばかりの初々しい頃の印象が強いワタクシにとって、彼らの成長ぶりは、ホント、時の流れを実感させるものでございました。


今のあめちゃんは・・・・

 

道場の大きな鏡に大喜びではしゃぎまわっている小さな子どもですが、


あめちゃんも、いつかあんなふうに、小さな子どもから、少女、娘へと成長していくんでしょうねえ・・。

 

 


あ・れ・・?( ̄ー ̄?).....??ということは???

 

 


あめちゃんお腹のお子小学生になるのは6年先ですが、それって、ワタクシはもう40歳近くになるんですのね。ひょえー!( ̄◇ ̄;)

 

 


子どもにとっては成長の6年間であっても、ワタクシには一つ間違えると衰退の6年間。
四十路へ向かう6年間・・。ワタクシも体重以外で成長し続けなくっちゃね。

-----------------------------------------------------------

40代という次なるハードルが見えた今日・・。ステキな40代ライフをお過ごしの方、ヒントをご伝授ください。。。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん

新年早々 身辺掃除

2006-01-05 (Thu) 02:57[ 編集 ]

はぁ~い 浅田ちかでございま~す♪


お正月休みも終わり、今年も仕事始めでございます!

 

さあ、バリバリ仕事するわよー!心新たにデスクにたどり着くと・・・

 

 

 

仕事場とは思えないほど散乱した社会人失格なデスク

 

デスク周辺には不粋ダンボールやゴミ袋が密集

 

 

あ Σ(゜□゜;)   ああああ・・・・、そうでしたわ。


年末終業日に毎年恒例の社内のお引越し&大掃除があったけど、時間内に終わらなくて、他の社員はみんな翌日に休日出勤して片付けしたんだったわ。
ワタクシはあめちゃんの保育園がもう冬休みだったから、出勤できず、片付けはほったらかしにしたままだったんですわ・・・。

 

 


はあああ||||||||||||||(* ̄ロ ̄)|||||||||||||||| お片付けしなくちゃ・・。

 

 

 

 


そんなわけで、新年初出社早々、ダンボールやデスクの上に散らばった資料や書類を整理
そしたら、なんか懐かしい資料苦労して作った書類が出てきて、思い出にふけりながら閲覧することたびたび。

 


はっ。(゜0゜)

 

 


こんなことでは、まるで部屋の大掃除をするつもりではりきっていたら、アルバムや卒業文集が出てきて、懐かしく眺めている間に日が暮れ、結局何もできない人と同じじゃないですか!!


イケないわ。イケないわ。

 

自分を戒めながら、再び資料を整理していると、どうやら他の方が「よく分からない資料やモノは、どうせ浅田ちかのものだろう」とダンボールに突っ込んだのか、ワタクシのダンボールには、いろんな人の荷物が混ざっているみたいで・・・

使い古したブラームスの楽譜が出てきたり
なぜこんなものが会社にあるの ?



「ハンガリー・ドイツ 羽毛研修」
という意味不明なタイトルのビデオテープが出てきたり・・・


羽毛研修って??

 


一体これらは誰のモノ・・?と考えましたが、分からないし、第一そんなことに時間を取られている場合じゃありません。

 

といわけで、整理整頓の奥義を実行することに!

 

 


それは・・。

 

捨てる!

 

 

3年以上前の資料でデータが残っているもの、誰のモノか分からない物を捨てて、捨てて、捨てまくったら、すぐに整理整頓が終わりましたのね♪


苦労して作成した資料も捨てまくりました。あんなに残業して作成しましたのに・・・と思わないでもなかったのですが、いつまでも古い過去のものばかり眺めててもしょうがないですものね!また、新しくグレードアップしたものを作ろうじゃありませんか。

さて、本年もお仕事、ぼちぼちがんまりますわ。(ぼちぼちなんかいっ!もっとバリバリせんかいっ!と自己ツッコミ)


-----------------------------------------------------------

1月5日の話をいまごろだして、すみません。年明けてからもちょっと忙しくて、なかなか時間がとれず・・。まだ書きたいことはいっぱいあるのですのに  

にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん

関西より帰ってきました

2006-01-03 (Tue) 08:30[ 編集 ]
明けましておめでとうございますのね!

12月31日の大晦日にオットラッキーの故郷の関西へ帰省し、
昨日1月2日に北九州のワタクシの実家へ立ち寄って、
新年の挨拶をし、
へろへろになりながら昨日のうちに
福岡の我が田舎へと戻ってまいりました。


かなり移動がハードなお正月でございました。


とはいえ、オットラッキーの実家では、
お義母さんが、年越しそばから、おせち料理、お雑煮、デザートまで全て手作り。その上、上げ膳下げ膳。
さらに、お風呂に洗濯も全部やってくださるんですの。

これでいいのか、嫁として・・と思いつつも
「なんもせんでいいよ」という義母の言葉に甘えるワタクシ。



・・・お義母さんにとって、ワタクシたちの帰省は、
息子夫婦の帰省というより、




家事をなんもしない小学生レベルの子どもが家に遊びにきた






という感覚が正しいと思われますわ・・。
自分で言うのも、ナンですが・・。



そんなわけで、この年末年始、あめちゃんと遊び、テレビを見ながら、テレーっとしておりました。


多くの人がカウントダウンしたり、テレビを見ながら過ごす年明けの瞬間は、あめちゃんの添い寝に一緒に寝てしまい、目が覚めたら年が明けてた、と言う状態。

楽しみにしていたK-1もPRIDEも見ることなく、吉田が小川に勝ったことを知ったのは、初詣で行った神社の境内に捨てられたスポーツ新聞の見出しを見たときというスローモードな2006年の幕開けでございます。


こんなワタクシですが、本年もよろしくお願いいたしますわ


-----------------------------------------------------------


そういえば・・・

関西って、大晦日の昼間からずーーーーーーっとえんえんお笑い番組やってるんですのよ。さすがお笑いのメッカでございますわね。

あと、やけに「タケモトピアノ」のCMが多かったですわ。なぜなぜ??
にほんブログ村 主婦日記ブログへ←人妻ブログカテゴリに移動しましたの。押してねん





 | HOME | 

子連れでお出かけ あめちゃん ジョー 第3子 あんこちゃん 福岡 1歳児 4歳児 妊娠 子鉄 病気 2歳児 誕生日 鉄ちゃん フリーランス 0歳児 5歳児 子供 3歳児 6歳児 関西 帰省 赤ちゃん ライブ アンパンマン 保育園 チェッカーズ アジア 海外旅行 断乳 小学2年生 少林寺拳法 出産記 鉄っちゃん 大陸 中国 つぶやき きょうだい 卒乳 人妻 出産 田舎暮らし プリキュア 年金問題 ワーキングママ 藤井フミヤ 北九州 色彩検定 欲しいもの カラーコーディネート 鳥好き 成長 子供の遊び 遊び場 妊娠日記 産休 おっぱい 神戸 生活家電 育児 授乳 新生児 しょーもないこと プレマシー 小学2年生 学習塾 小2 消防車 子供の日常 おうち手入れ アブラーズ Mac パソコンのメンテナンス スズメの子 恋話 第2子 のりもの 福岡中央道院 7歳児 旅行 体重増加不良 赤ちゃん育児 人妻のつぶやき 日常 年賀状 病気・ケガ ショー 1年生 ダイエット 小学校 第1子  乗馬 ぎっくり腰 

・・・・・・・・・・・

   

★人妻ちかをアナタのリンクにく・わ・え・て・ねん♪ 加えてくださる方はクリック一発↓ by BlogPeople
人妻ちかをくわえる

   

  • リンクたち

    ランキング

    ブログランキングに参加しとります。1日1回以上タッチしてね。それがワタクシのエクスタシー
    にほんブログ村 主婦日記ブログへ

    コチラのほうも、クリックお願いします。 ちょっとだけ、人のためになることができます。

    人妻・浅田ちか

    浅田ちか

    浅田ちか

    ワタクシ、浅田ちかと申す人妻でございます。どうぞお見知りおきを。

    〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    RSS 1.0 HTML 4.01 RSS FEED template by mayu*

    FC2Ad

  • (C) 浅田ちか All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。